地黒な人は、色白にはなれない?

色黒バブルが絶頂の時期は、地黒美人が流行っていましたが、
最近では、美白ブームにより、日焼けサロンに通う人の
数が減少しつつあります。

肌の色が綺麗であれば、美肌であるとは限らない!

そして、もともと生まれつき色が黒い人も、色が白くなりたい
と、何百万とお金をかけて、レーザー治療に臨む人もいる
ようですね。

しかしながら、親やご先祖様から頂いたせっかくの綺麗な肌を
人工的な方法で、ケアをしていいものなのでしょうか。

色が黒いということだけで悲観することは決して、ありません。
なぜなら、色が黒い人は、紫外線対策をしっかりと行い、
紫外線に当たらない(直射日光を避けるなど)ように気をつけて、
睡眠不足や、ストレス、不摂生な生活をしないように心がけて
いけば、シミやそばかすができにくいといったメリットが考え
られるからです。

本来は、色が黒いままだとしても、綺麗な肌、つまり、
潤いと、ツヤ、ハリと弾力性のある美肌でいられることこそが、
本当の美肌美人なのです。

スポンサーリンク

ですが、それでも、どうしても美白でいたいという方には、
朗報があります。

若い頃は、色が黒かったけれど、30代、40代を過ぎて、
真っ白い肌になっていった、という話を聞いたことがあります。

それは、10代の頃、ニキビなどの肌荒れを治そうとしていた
人が、ハイシーLなどのビタミン剤を毎日飲み続けることに
よって、白い肌になったという話です。

もちろん、効果の感じ方には、個人差がありますが、
コラーゲン入りのサプリメントをほぼ毎日飲み続けることに
よって、真っ白い肌になったといった経験談もあります。

 

地黒でお悩みの方のほとんどはスキンケアで解決した!?

本来、もともと色が黒い人が、スキンケアの一貫として、
ビタミン剤や、サプリメントを毎日飲み続けることで、
美白になることが不可能ということではありません。

しかし、こういう風な美白体験をされたという方のお話も
決して嘘ではないはずです。

それなら、私も、美白になりたいから、そのサプリメント名を
教えて下さい、となってしまいますと、効果が出たとか、
出なかったというお話になってしまいますので、
控えさせていただくことにしますね。

では、どんな方法で、美白になれるのか、美白化粧品で、
色が白くなるなんて、奇跡ではないのか、という方も
いらっしゃる方もいるでしょう。

そこで、おすすめをするのが、日頃のスキンケアに、
プラス、サプリメントを補っていくことが最善策ではないかと
考えれれます。

地黒の人の殆どの方は、やはり何らかのスキンケアを
しているものです。

スキンケアは、普通肌の人と殆ど同じようなケアでも
構いませんが、保湿のケアは、毎日必ず行いましょう。

そこで、シャワーや、入浴の際に気を付けて欲しいのは、
体をごしごし洗い過ぎないように気をつけることです。

体を洗う際には、ナイロンの普通の柔らかさのスポンジで、
肌を刺激しない程度のものが良いでしょう。

顔に限らず、体をごしごし洗いすぎてしまいますと、
洗いすぎたところが、赤くなり、肌を防御する反応

として、メラニンが発生してしまい、色素沈着を
起こす可能性につながりますので、絶対にやめましょう。

肌を清潔にすることは、美肌になるために必要なことですが、
洗いすぎは、体の内部の皮脂であるコラーゲン成分までも
洗い流すことにもなりますので、気を付けて下さいね。

スポンサーリンク

また、紫外線対策を万全に行なうことも、大切です!

地黒な人が、色白にはなれないということを肯定
するつもりではありません。

その証拠に、サプリメントや、スキンケアなどで、
色が白くなっていった人も多く聞いています。

その他にも、地黒の人が、やっていて、美白に
近づいたということは、どのようなことなのでしょうか。

答えは、紫外線対策なのです。だからといって、
出かけるたびに、日焼け止めを塗ればいいというものではなく、
紫外線に当たらないように過ごすことなのです。

それは、外出をしてはいけないということではなく、
肌を露出しないよう、極力気をつけながら、
日傘、帽子、UVカットの効果のあるサングラスなどを
持参することなのです。

シミやそばかすの大半の原因は、空から地面に降り注ぐ
紫外線であり、紫外線は、晴れの日、曇りの日、雨の日、
春夏秋冬と天候や季節により、紫外線の量は異なっても、
降り注いでいるものなのです。紫外線の量が活発になる

時間帯は、朝の10時から、昼の16時くらいだと
言われています。

できるだけ、紫外線が活発な時間帯は、外出は避けるか、
UVケアを万全に行なうことが大切です。

そして、美白になるための、大事な方法は、まだあります。
それは、睡眠を十分にとることです。

くどいようですが、新しい肌が成長ホルモンとして活発に
分泌され、肌が生まれ変わる時間帯は、夜の10時から
朝の2時までなのです。これを肌のゴールデンタイムと

いいますが、できれば、夜の10時前には、美肌になる
ためにも、寝るようにしましょう。

スポンサーリンク

お肌のアンチエイジングならこれ!