過激な運動やダイエットによる体重の減少は、肌の老化を招くのか?

過激な運動一般的に、30代を過ぎると、体質的になかなか痩せにくい
と言われています。

最近、よく話題にされている「ケトンダイエット」という、
炭水化物を抜いたダイエットが、体に良いといわれていた説が
ありますが、炭水化物でダイエットをすると、
肌に悪い影響を与えます。

何故、ダイエットが肌に良くない影響を与えるのか?

確かに、食事に炭水化物を抜けば、
体重は減りますが、筋肉や、血管が減るだけであり、脂肪の
燃焼とは、全く関係のないところにあります。

間違ったダイエットは、肌の老化を招きます。特に、
過度な食事制限で、一ヶ月の体重を3キロ以上落とすことは、
ゆくゆくはリバウンドの原因にもなりますし、
極端な体重の増減は、肌に悪い影響を与えるものなのです。

では、何故ダイエットをすることで、肌の老化を招き、
シミやしわ、くすみやたるみができてくるのか、考えてみましょう。

スポンサーリンク

健康な肌というのは、ハリと弾力があるものですね。又、顔の
筋肉というものを作っているものも、美肌を維持するために、
とても大切な要素なのです。

それが、ダイエットで、筋肉や血管が減少してしまうと、
肌のダメージが大きくなり、顔の筋肉も減少することで、
肌のくすみやたるみ、しわ、シミなどの原因となってしまうのです。
肌の老化は、見た目よりもずっと老けて見えてしまうという
点でとても嫌なものですよね。

過激な運動なども、アンチエイジングに良くない?

30代や40代の方は、若い頃と違い、筋力が衰えてくるため、
あまりにも無理な激しい運動はしないほうが良いでしょう。

過激な運動で次の日、筋肉痛になると、美肌の敵でもある
活性酸素を誘発してしまい、美容面としては、
肌にも悪い影響を与えてしまうからです。

ウォーキングといった有酸素運動は、あまり無理のない運動の
方が適切なのです。

一日30分程度のウォーキングや軽い体操がお肌や体の健康の
為にも良いと考えられます。

また、簡単なストレッチやヨガなども、健康維持の為には、
良いとも言えるでしょう。

参考記事:アンチエイジングには、やっぱり「ヨガ」が効く!

このように、過度な運動は避け、有酸素運動などの短時間の
軽い運動は、肌の血行をよくしてくれる働きがありますので、
美肌つくりには、おすすめなのです。

スポンサーリンク

食事制限による精神的なストレスが肌にダメージを与える?

また、食事制限などをすると、食べたいものを
我慢しなくてはいけないという、精神的なストレスから、
肌の老化を進行させ、肌にダメージを与えます。

ダイエットで、体重が激減するということは、
すなわち、筋肉や血管の衰えを意味します。

こうした点を踏まえて考えていくと、無理なダイエットは、
決して、アンチエイジングとして、
美肌のために、良くないということが分かるでしょう。

やはり、アンチエイジングという肌の老化の進行を遅らせる
或いは、予防するためには、ダイエットや激しい運動は、
活性酸素を誘発してしまう危険性があるため、控えた方が
賢明なのです。

実年齢よりも、若返ってみえるためには、栄養のバランスを
しっかり摂っていくことが、最終的には、良い結果を
もたらします。

アンチエイジング効果をもたらす食生活とは?

消化酵素の働きをもち、活性酸素を除去してくれる生野菜の摂取は、
肌に良い影響をもたらします。

野菜の摂取は、体を冷やすとも言われていますが、温野菜だと、
だいたい45度くらいが適温ですが、生野菜として摂取するなら、
常温が宜しいでしょう。

肌の美容液とも呼ばれている女性ホルモンに似た栄養を分泌させる
大豆類に含まれるイソフラボンの摂取や、老廃物を排出させるお茶やハーブティー、
水など、体にとって優しい栄養分の摂取をしていきましょう。

また糖類は、肌に余りよくありません。
甘い物や脂っこい食べ物の過剰摂取などは、肌の老化を招く
原因となりますので、気をつけましょう。

野菜類や、大豆類などの栄養が食事で行き渡らない場合は、
サプリメントで補給することもおすすめですね。

ダイエットを決してするなということではありませんが、
一ヶ月に3キロ以上の体重を落とすなどの無理は、

肌に決してよくないばかりか、健康的な面でも
良くないということは、医師の指摘などでもお分かりのことと
思われます。

また、無理なダイエットは、精神的なストレスと便秘を
引き起こします。

無理なダイエットをしてしまうと、肌の調子を整える
ために必要な栄養分まで、摂取ができなくなってしまうのです。

それにより、食べたいものを我慢しなくてはならないという
精神的なストレスから、胃や腸にも影響を与えてしまい、
便秘にもなりやすいのです。

便秘になると、肌荒れの原因を引き起こすとも言われています。
無理のないダイエットというと、難しいように聞こえるかも
知れませんが、十分な栄養の摂取を心がけていれば、

体内からの栄養が、肌の健康作りを促進させ、美肌を
つくる土台となるのです。

スポンサーリンク

お肌のアンチエイジングならこれ!