急にシミやそばかすができてしまった・・・どうしたらいい?

気になるシミ今までは、メイクをしなくても綺麗な肌だと言われていたのに、出産を経験して、突然シミができてしまったという経験は、ありますか?

または、このところ、肌に異常はなく、スキンケアも、大したことはしなくても、ツルツル美肌でいたのに、急激に、シミやそばかすがでてきてしまったといった経験はないでしょうか。

急にシミやそばかすができる原因の多くは肝班なのです

出産を経験した人が、産後半年くらいすると、シミができてしまうという話は、もうお分かりかと思いますが、大半は肝班(かんぱん)と呼ばれるシミの一種なのです。

これは、妊娠と出産による日常生活におけるストレスや、育児などにおける体力的・精神的な疲労により、出産しておよそ6ヶ月のうちにできるとされているものです。

また、出産を経験していないのに、急激にシミやそばかすができてしまった場合、大半は、紫外線によるものが原因と考えられます。

もう、ご存知の通り、紫外線は、一年を通して地上に降りそそいでいるものですので、季節に関係なく紫外線対策が必要であると考えた方が宜しいでしょう。

スポンサーリンク

参考記事:シミのできる原因は、日焼けだけじゃない!シミができる5つの原因を知る

急にできてしまった肝班やシミ、そばかすをケアするには?

それでは、出産によるシミ、紫外線によるシミやそばかすが急にできてしまった場合のスキンケアを伝授していきましょう。

出産によってできてしまった肝班は、治るまでには、少し時間がかかります。

日焼けによるシミやそばかすのケアも、やはり毎日のスキンケアと紫外線対策が必要になってきます。

ですが、自分に合った美容化粧品で、毎日きちんとスキンケアをしていけば、いつか必ず、肝班を綺麗に解消させ、潤い・ハリと弾力のある肌を取り戻すことができます。


まずは、肌のお手入れから、しっかりとスキンケアをしていきましょう。

朝、起きたら、必ず洗顔をするようにしましょう。

洗顔の際には、約40度弱のぬるいお湯で、顔を優しく洗うようにすることですね。

また、洗顔料は、保湿効果のあるものや、弱酸性で無添加、無香料の、低刺激性の洗顔料を泡立ててから、優しく肌をなで洗いするようにしましょう。

ここで、ごしごしと顔をこするように洗わないよう、気を付けて洗顔しましょう。


今度は、保湿ケアです。

すでに、保湿効果のある洗顔料で顔を洗ってしまった方も、保湿ケアをしましょう。洗顔後は、すぐに、保湿ケアすることをおすすめ致します。

保湿効果の高いビタミンCをはじめ、コラーゲン、セラミドなどが、 配合された美容液や、ローションを顔に叩くようにして肌へなじませるようにしましょう。

保湿ケアは、朝起きてからの洗顔後と、寝る前が効果的です。

スポンサーリンク


次は、出来てしまったシミの美白ケアです。

これは、一度できてしまったシミを効果的に解消し、これ以上シミができないように、シミを予防するために必要なケアなのです。

朝の保湿ケアが終わりましたら、シミがある部分にビタミンC誘導体が配合された美白化粧品を塗るようにしましょう。

ビタミンC誘導体は、肌への刺激が殆どなく、シミを大変効果的に改善する作用があります。


洗顔と、保湿、美白が終わりましたら、お出掛け前のメイクですね。

日焼け止めを塗るのが面倒であれば、UVケア対策と書かれているファンデーションを肌に塗ると良いでしょう。

また、日焼け止めは、外出中にも持ち歩くようにして、日中は、最低3時間に1回は塗るようにしましょう。

また、紫外線対策として、紫外線に極力当たらないように帽子や日傘を持ち歩くことが必要です。

しかし、いくら気にしていても、紫外線を浴びてしまうものです。

ある日、鏡を見てシミができていてビックリということも・・・

以下の美容液は紫外線でできてしまったシミに効果があったと評判になっいます。

シミに効果がある美容液

寝る前のケアこそが、シミやそばかすを改善するカギなのです!

帰宅後は、なるべく早めに、化粧品を落とすようにしましょう。

この時も、保湿効果のあるクレンジングの洗顔料で、化粧を落とすことをおすすめします。


夜といえば、寝る前の入浴ですね。

入浴は、リラクゼーション効果が抜群なので、ストレス解消のためにも、入浴は、できるだけ毎日続けていただくことをおすすめします。

入浴後は、体中の血行が良くなり、毛穴が綺麗に開いてますので、保湿ケアを行ないましょう。

また、入浴の後は、肌が乾燥しやすいため、肌への保湿と体内への水分補給をしましょう。


保湿ケアが終わりましたら、今度は、寝る前の美白です。

現在、皮膚科医が開発しているびはく化粧品が売られていますが、なかでもハイドロキノンが配合されている美白化粧品は、とてもおすすめです。

ハイドロキノンは、肌の漂白剤とも言われ、シミやそばかすを効果的に解消する作用があります。

ですが、ハイドロキノンは、紫外線に反応するため、お出掛け前や、朝のお手入れに使用すると、紫外線に当たることでメラニン色素が過剰に分泌されるため、シミやそばかすが余計に増えてしまう恐れがあります。

そのため、ハイドロキノンが配合されている美白化粧品は、寝る前にシミやそばかすがある部分にご使用下さいね。

スポンサーリンク

お肌のアンチエイジングならこれ!