まるで殺し屋?顔に横向きに入るシワ「ミッドチークライン」を防止するには

ちょっと鏡を見て下さい。

目の下から頬にかけて、横に薄い線が入っていないでしょうか。

これを、通称「ゴルゴ線」というそうです。

人気漫画の主人公「ゴルゴ13」の目の下にも、

同じような線が入っていますよね。

そこから名前が付いたそうですが、

これは実は老化から来ているものだそうです。

 

スマホのやりすぎ

スポンサーリンク

ミッドチークライン、どうしてできちゃうの?

このゴルゴ線とよばれるものは、

ミッドチークラインというのが正式名称だそう。

その人の顔の形によっては、かなり目立つこともあるそうですね。

原因ははっきりわかってはいませんが、

「視神経が疲れているからでは」と言われています。

たとえば、

パソコンを使うお仕事をしている方。

日常生活の中で、テレビやパソコン、スマートフォンなどを

よく使っている方。

手芸など、手先を使う細かい作業をしている方などが、

視神経が疲れやすいと言われています。

視神経が疲れてしまうと、顔全体の筋肉がこわばってきます。

特に目の周りの筋肉が硬くなるそうです。

そしてリンパの流れが滞ってしまい、

肌に影響が出てくるというわけです。

 

ミッドナイトチークラインをなくすには、どうしたらいいの?

このようなシワに悩まされている人は、

ライフスタイルを見直してみましょう。

仕事は仕方ありませんが、趣味でやっている場合には、

ネットサーフィンや手芸をやりつつも休憩時間を設けるようにしましょう。

 
スポンサーリンク

また、目の周りをマッサージするのも効果が大きいそうです。

ゆっくり寝ると、さらにいいそうですよ。

眠らないと、疲れはなかなか取れません。

質のよい睡眠をとるように心掛けましょう。

 

また、顔の筋肉を鍛えることも大事です。

いつも同じ表情をしていると、顔の筋肉も硬くなります。

大事なのは、よく笑うことです。

目元や口元のシワも、笑いジワならば印象がいいもの。

それに、笑うことでシワが目立たなくなるという話もあります。

参考記事:一人暮らしの女性は、表情筋を使わなくなってくるので老ける…これってホント?

 

それ以外にも、肌のハリやもちもち感が戻ってくるヒアルロン酸の入った美容液を使うことも大事です。

でも、ヒアルロン酸入りの美容液はたくさんありますが、効果があるものを見つけるのは大変ですよね。

最近しわが消えると評判になっているのが以下の美容液です。

しわが目立たなくなる美容液

皮膚のたるみを持ち上げるリフトアップマッサージなども効果てきめんだそうですよ。

顔の筋肉が硬いなと思ったら、自分でマッサージしてみましょう。

顔だけでなく、頭皮を揉むことも大事です。

たとえばこめかみのあたりに手のひらを当てて、

顔を包み込むようにしてみましょう。

そこから、柔らかく上に引っ張っていきます。

耳の後ろにあるリンパの流れを、

親指の付け根で流していくのもオススメです。

リンパマッサージをして、顔だけでなく

デコルテのケアもついでにしてみましょう。

そうすることで、より美しい肌になっちゃうかもしれませんね。

スポンサーリンク

お肌のアンチエイジングならこれ!