起き抜けの一杯が、肌をシミだらけに…実は美肌と相性が悪い飲みものとは

目覚めのいい朝!

あなたは何を飲みますか?

でも、気を付けないと、あなたの選んだ飲み物次第でみるみるうちに顔が老け込んでしまうかも…!?!?

それでは、眠気をふっとばして、爽やかな朝を迎えられるような飲み物と思いきや、実は美肌の敵である飲み物とはどんなものがあるのでしょうか?

紅茶

スポンサーリンク

レモンティー

以前このブログでも、朝からレモンを摂取するのは肌に良くない…という話は紹介したことがあるかと思います。

レモンティーも同様です。

もちろん、時間帯さえ選べばレモンティーが美肌を乱す原因になるということはありません。

ただ、朝とレモンという組み合わせに問題があるのだそうです。

それは、レモンに含まれている「ソラレン」という成分のせいだそうです。

これが紫外線に反応しやすい物質のため、シミの原因になりやすいのだとか。

レモンティーを飲んだ後に外出したら、途端に肌にダメージが…!ということになりかねないのです。

ちなみに、ソラレンは長期にわたって肌にとどまるような成分ではありませんから、夜に飲めば問題はありません。

それ以外にも、レモンを使った料理なども避けたほうがいいのかもしれませんね。

参考記事:『レモン』『キウイ』『グレープフルーツ』朝に食べると、肌を老化させる食べ物があった!

 

冷たい水

朝起きてから、一杯の水を飲むのは健康にいいそうです。

ですが、これがキンキンに冷たい水だったら話は別。

胃腸がびっくりしてしまいます。

氷水や、冷蔵庫から取り出したばかりの水は避けて、室温にもどした水を飲んだほうがいいでしょう。

もしくは、白湯などもオススメです。

 
スポンサーリンク

栄養ドリンク

食事代わりに、こういった栄養ドリンクを飲んでから会社に行く!という人もいるのではないでしょうか。

栄養ドリンクとカップラーメンや菓子パン、お菓子なんかを食べていく人もいるかもしれませんね。

ですが、これはあまりにもオススメできない組み合わせです。

栄養が偏りますし、栄養ドリンクにはカフェインがたくさん入っています。

このカフェインは、朝から血糖値をあげてしまう作用があるのです。

栄養ドリンクを飲むと体が元気になる気がするかもしれませんが、疲れがなくなったわけではなく、その成分のせいで感じなくなっているだけ。

無理は禁物です。

 

コーヒー

えっ、朝からコーヒーってダメなの?と驚かれる方もいるかもしれません。

そうなんです。起き抜けのコーヒーは、体に毒だという意見があります。

こちらも栄養ドリンク同様、カフェインがたっぷり。血糖値があがりますから、できれば朝起きてからすぐではなく、お風呂に入ったりストレッチをしたりした後に飲みましょう。

さらに、コーヒーだけ飲んでいると、口が臭くなってしまう原因になるそうです。

できれば、食事にコーヒーをプラスするなどしてみましょう。

スポンサーリンク

お肌のアンチエイジングならこれ!