『卵白洗顔』で、ファンデーションなしでも誉められる肌になる!

意外と美肌に効果がある!と話題になっているのが、

なんと『卵白』での洗顔だそうです。

肌の調子がイマイチ、どうも今の洗顔料が合っていないみたいだと

悩んでいる人は、一度チャレンジしてみてはどうでしょうか?

卵白洗顔

スポンサーリンク

たまご自体が、栄養タップリの食材です

たまごは、栄養がタップリ詰まった素晴らしい食べ物でもあります。

腸内環境を整えてくれるという効果があり、さらには

コレステロールの吸収をセーブしてくれる働きもあるそうです。

ゆでたまごにして食べるのもいいですが、

生で摂取するのもオススメです。

「リゾチーム」という、たまごに含まれる成分は

殺菌効果や抗炎症効果があるのだそう。

あまり体調がよくないかも?という時には、

生で食べるといいそうです。

「たまご酒」という飲み物もあるくらいですから、

風邪を引いた時にもオススメという声もあります。

それだけではありません。

 

実は卵白は、洗顔にも使えるのです!

これは美容の専門家の先生が編み出したものだそうで、

アンチエイジングにも効果があるみたいですね。

何歳になってもきれいな肌って言われたい

 

卵白洗顔のやり方とは

まず、たまごを用意します。

卵黄は取り除き、卵白だけを使用します。

それを手のひらにとって顔全体に伸ばしていきます。

指先で円を描くように、くるくると肌に広げていきましょう。

指先にとろっとした感触がなくなり、

サラサラした感じの手触りになってきたら、

水やぬるま湯で洗い流していきます。

肌に残らないように、しっかりと洗顔しましょう。

 
スポンサーリンク

ブルブルとした手触りの卵白が、

かる~い手触りになってきたら、

肌に詰まっていた汚れが乳化したということだそうです。

 

ただし、アレルギーがある方にとっては

肌に合わない可能性もあります。

かゆくなったり、かぶれたりしないためにも、

まずはパッチテストをしてみましょう。

手の甲や腕に卵白をつけて、試してみることが大事です。

 

卵白洗顔の効果とは

レシチンと呼ばれている、天然の界面活性剤効果によって、

肌にまとわりついていた皮脂や、毛穴の汚れを

洗い落とすことができるでしょう。

さらに殺菌効果や抗炎症効果のあるリゾチーム、

細胞再生効果のあるレシチンの働きによって、

大人ニキビや肌の赤らみが落ち着く効果も期待できます。

 

実際に卵白で洗顔をしているような方は、

その効果に驚いているそうですね。

自然と肌も若返るような感じがして、

つるつる・すべっとした肌が手に入ることと思います。

なかには、「ファンデーションなしでも誉められる、

素晴らしい肌になっちゃった」という

女の人も出てきているのだとか。

興味のある方は、是非試してくださいね!

スポンサーリンク

参考記事:大人ニキビのケア方法とは?そして、ニキビ痕に効果的なケアはあるの?

お肌のアンチエイジングならこれ!