体の中から美しくなりたいのなら、炭酸水を飲もう

炭酸水

美しい体をキープするために、この飲み物がいい!という情報はいろいろとあります。

スムージーやお酢なども有名ですが、若い女性の間で「飲んだほうがいい」と言われている飲み物といえば、他にもひとつありますよね。

それが「炭酸水」です。

しかし、炭酸水はどうして体にいいのでしょうか?

炭酸水には、二酸化炭素が入っています。

二酸化炭素って体にいいとは言えないようなイメージがありますが、実は不思議な効果があるのです。

それは、炭酸水に含まれた二酸化炭素が体内に入ると、体は「異物が侵入した」というイメージを持ちます。

そうなると急激に血の巡りが良くなり、その結果、代謝が良くなるのだそうです。

なので、ダイエットはもちろん、美容にも効果があるのだそうです。

 
スポンサーリンク

炭酸水は、ダイエットにも効果がある

もちろん、ダイエットにも有効であるということは見逃してはいけません。

炭酸水を飲むとお腹が膨らんだ気持ちになりますよね。

それは炭酸ガスが胃を満たすと、満腹感が得られるからです。

そうすれば、食べすぎも防止できるのだそうです。

食事量を減らしたい人はぜひ試してみて下さい。

コツは、食前に飲むこと。

食事の5分から10分前に、たっぷりと飲みましょう。

500ミリリットルくらい飲めば充分です。

慣れないと少しきついかもしれませんが、徐々に体を慣らしていきましょう。

また、冷え冷えの炭酸水はお腹がびっくりしてしまいます。

逆に食欲が増してしまう効果があるかもしれませんので、注意しましょう。

炭酸水で、便秘も解消できる

炭酸水を飲むと、便秘も解消できるそうです。

炭酸水にはマグネシウムがたっぷり含まれていますので、夜に飲むと翌朝お腹がスッキリすること間違いなし!

スポンサーリンク

夜飲む場合には、就寝前がおすすめです。

ダイエット目的の時よりは、少なめで大丈夫でしょう。

150ミリリットル程度飲むのがいいそうです。

お風呂に入る前に、炭酸水を飲むといいらしい!?

入浴する前と後に、炭酸水を飲むと体にいいという話があります。

これは本当です。

お風呂でたっぷり汗をかく効果や、ダイエットの効果が期待できるでしょう。

お風呂に入る前だけでなく、入浴後に飲むのもいいそうです。

200ミリリットル、コップ1杯分を飲みましょう。

もちろん、入浴中に水分補給してもOKです。

他にも、冷やした炭酸水を飲むとリラックスできるという説もあります。

ただし、こちらは飲みすぎると前述の通り、食欲増進してしまうかもしれませんから注意しましょう。

スポンサーリンク

お肌のアンチエイジングならこれ!