女性でも老けて見られる原因となる「薄毛」の原因と、対処法を知ろう

最近、抜け毛が増えてきたなあ……なんて思っていませんか?

実は、春から夏までの季節は、抜け毛が多いとされています。

ですから、季節柄、髪の毛が抜けているという可能性もあります。

ですが、異常に髪の毛が薄くなっていているような気がする……

という場合には、薄毛を疑ってみたほうがいいかもしれません。

女性の薄毛は、とても目立ちます。

年齢よりも若く見られたい、美しくありたいという人は、

抜け毛を防ぐようにしたほうがいいでしょう。

 

ちなみに、抜け毛が多い人は、

・季節が変わったから(春、秋)

・過度のストレス

・皮膚トラブル

・毛穴が詰まってしまっている、頭皮がちゃんと洗えていない

などの理由が考えられます。

ドライヤー

スポンサーリンク

抜け毛を減らすには……

・シャンプーを変える

天然素材のシャンプーに変えてみたら、

頭皮に負担がかかりにくくなることがあります。

シャンプーの選び方を変えてみることも大事です。

自分の肌に合わないものを、無理して使わないようにしましょう。

かゆみ止め成分が入ったものも、抜け毛が増える可能性があるそうです。

そのような成分の入ったリンスは避けたほうが賢明かもしれません。

 

・シャンプーのやり方を変える

シャンプーのやり方が悪くて、抜け毛が増えてしまう人も多いそう。

余分な皮脂をしっかり洗い流せていない、

頭皮が清潔に保てていないという人も多いようです。

しっかりと頭皮を洗い、すすぐようにしましょう。

トリートメントは、毛先を中心に髪の毛全体に伸ばすこと。

また、面倒だと省略しがちですが、

髪の毛はドライヤーで乾かしてから寝るようにしましょう。

自然乾燥は、頭皮に負担がかかることもあります。

 

・ブリーチやパーマを繰り返さない

髪の毛を染めたり、パーマをかけたりするのもいいですが、

あまりに頻繁にやると頭皮が傷付く可能性が大です。

抜け毛が気になっている女性は、

できればあまりやらないほうがいいとされているそうです。

 

・髪の毛にいい食事をとる

髪の毛にいいとされている成分を、食事で摂取することも大事です。

たとえば、海藻は髪の毛にいいとされていますよね。

わかめや昆布などは、その代表格。

ひじきは髪の毛だけでなく、健康に良さそうです。

それ以外にも、青魚やゴマなどもいいそうです。

髪の毛のためにたんぱく質を摂取するのも大事です。

牛乳や卵、納豆などを摂るのもいいらしいですね。

それ以外にも、貝類、レバー、うなぎなども頭皮や髪の毛にいいそうです。

 

女性にとって、髪の毛は命。

美しくサラサラの髪の毛を保てば、若く見られること間違いなしです。

さあ、頭皮ケアを始めましょう!

 
スポンサーリンク

スポンサーリンク

お肌のアンチエイジングならこれ!