いつまでも20代の肌でいるための、大人の女のお酒とおつまみの選び方

大人になるとなかなか断れないのが「お酒」です。

お酒は適量ならば若さと健康を保ってくれますが、

飲みすぎると老化と病を招いてしまいます。

若さをキープできるお酒の飲み方、そしておつまみの選び方を勉強しておきましょう。

酒のつまみ

お酒を楽しむ時の注意点

お酒を飲んだ翌日、肌荒れやむくみを経験した女子は多いもの。

これはお酒そのものが原因というわけではありません。

スポンサーリンク

実は、

・揚げ物や濃い味付けのおつまみなどばかりを食べて、栄養バランスが偏った

・夜中まで飲んでいたことから来る、睡眠不足

という原因が考えられます。

美肌を意識したいのならば、おつまみの選び方には注意しましょう。

また、朝まで飲み明かすのも回数を抑えるなどして注意しましょう。

 

お酒を飲む時の選び方

好きな方も多いでしょうが、ビールや甘い味付けのカクテルなど、

カロリーが高いお酒はなるべく避けましょう。 ワインや焼酎などがオススメです。

ワインはポリフェノールが入っているため、

アンチエイジングに効果があるとも言われています。

焼酎はカロリーが低めなので、たくさん飲みたい人にはいいでしょう。

さらに、梅酒はクエン酸が含まれているため、疲労回復にもいいのだとか。

ただし、飲みすぎては効果が薄れてしまいますから、何事もほどほどにしましょう。

 

おつまみの選び方

鶏のからあげやポテトフライといった揚げ物は、肌を荒れさせる原因となります。

脂肪分の少ないもの、塩分が少ないものを選びましょう。

参考記事:「フライドポテト」「からあげ」「パンケーキ」……肌を老化させる食べ物を見抜け!

しょっぱいものは、お酒をどんどんと飲み進めてしまいます。

お酒を飲むと、またおつまみを食べたくなってしまいますよね。

このループで、体重が増加してしまうというわけです。

 
スポンサーリンク

大人の女性にぴったりのおつまみと言えば

・バーニャカウダなどの温野菜サラダ

食物繊維が摂れるので、体にもいいですね。

・温しゃぶサラダ

豚肉はタンパク質も豊富ですが、ビタミンB1も豊富です。

疲れをとってくれる効果もあります。

・枝豆

やはり豆は健康にいい!美肌にも効果的です。

・アーモンドなどのナッツ類

若さを保つには、やはりナッツです。お酒との相性もいいですよね。

・ブロッコリーやパプリカの入ったサラダ

ブロッコリーやパプリカには、ビタミンCが豊富に含まれています。

サラダなどは積極的に選びましょう。

・フルーツ

デザートにアイスクリームやパフェを食べると、

糖分の摂りすぎになる可能性もあります。

できれば、生のフルーツを摂りたいもの。

イチゴやマンゴー、オレンジなどビタミンCが

たっぷり含まれたデザートを選んでみましょう。

スポンサーリンク

お肌のアンチエイジングならこれ!