オリゴ糖で、腸と肌を若々しく活性化させる

体にいいと言われている「オリゴ糖」。

でも、オリゴ糖は体の何に効果があるの?なんて疑問を抱いている方も少なくないでしょう。

実は、オリゴ糖は整腸作用があり、腸の働きを健やかにしてくれるのだそうです。

つまり、女性が悩みがちな腸トラブルを解決するのにうってつけの成分を含んでいるのです。

にんにく

オリゴ糖とは、どんなものなの?

オリゴ糖は、摂取すると腸内にて善玉菌のエサになってくれます。

腸内環境を整える作用が有名ですよね。

スポンサーリンク

他にも、血糖値を下げてくれたり、中性脂肪を予防してくれたりします。

また、虫歯にもなりにくくなり、美肌効果も期待できるでしょう。

動脈硬化の予防などにも役立ちます。

 

オリゴ糖は、便秘解消に役立つ

多くの女性が便秘による肌トラブルを抱えていますが、その理由はさまざまです。

仕事のストレスや不規則な生活からくる睡眠不足、食生活の偏り、水分補給が満足にできていない、体を動かしておらず、腸の働きが鈍っている…これを放っておくと、慢性的な便秘になってしまうでしょう。

また、年を重ねると腸内の善玉菌である「ビフィズス菌」が減少していくそうです。

つまり、年をとればとるほど、腸の働きは鈍っていくのです。

このビフィズス菌をサポートしてくれて、一時的に増やしてくれる役割を果たしてくれるのがオリゴ糖です。

 
スポンサーリンク

オリゴ糖は、どんな食べものに含まれている?

オリゴ糖は、「ニンニク」「ゴボウ」「ハチミツ」「味噌」「醤油」「大豆」といった食べものに入っています。

こういった食材が苦手な方は、サプリメントで摂取してもいいかもしれません。

オリゴ糖は甘味料として商品化され、大手メーカーからも発売されています。

このオリゴ糖甘味料は、ヨーグルトなどに入れるのがおすすめです。

相乗効果が狙えるでしょう。

これと合わせて「睡眠をちゃんととり、毎日同じ時間に寝る」「毎日、水分をしっかり摂る」「規則正しい運動をとる」ことで、腸の動きが活発化します。

それでも効果が狙えない人は、食物繊維や発酵食品も一緒に摂ってみましょう。

 

オリゴ糖で美肌を狙う

腸内環境が良くなると、肌の調子も向上します。

腸の調子が悪くなると、悪玉菌が繁殖して毒素が出てきて、肌荒れが起こります。

ニキビや吹き出物だけでなく、シミやシミの原因になるでしょう。

血液の流れが悪くなり、肌全体が老化していきます。

腸の調子を良くすることは、肌の調子と密接にかかわっていることがよくわかります。

スポンサーリンク

お肌のアンチエイジングならこれ!