「ココア」「甘酒」「豆乳」…アンチエイジングに効果的な飲み物はこれだった!

アンチエイジングは、体の内側から!これは老化を防ぎたい女性の基本かもしれませんね。

特に、腸の中に毒素がたっぷり詰まっている状態では、肌の状態は一向によくなりません。

腸の調子を整えることこそ、肌を美しくする秘訣とも言えるでしょう。

それでは、腸の具合を整えるには何が必要なのでしょうか?

まずは、気軽にできる「飲み物」から気を付けてみてはいかがでしょうか?

ココア

スポンサーリンク

こんな飲み物で、腸の具合が良くなる!?

・ヨーグルト飲料

やはり、ヨーグルトは胃腸の調子を整えてくれる食べ物です。

砂糖入りの飲み物はできるだけ避けたほうがいいですが、プレーンタイプでビフィズス菌が入ったものを選びましょう。

腸内環境が整って、悪玉菌が減るはずです。

どうしても甘口のヨーグルト飲料が飲みたければ、手作りするのもオススメ。

その際にはスキムミルクやハチミツで手作りしてみて。

 
・お酢のドリンク

実は飲み物としても優秀なお酢。

体内の老廃物を排出してくれて、新陳代謝も良くなると言われています。

ただし、ガブ飲みすると内臓に負担がかかるかもしれませんから、毎日少しずつ飲みましょう。

「飲むタイプのお酢」を選ぶか、ミルクやお湯などでお酢を割って飲むのもオススメですよ。

 
スポンサーリンク

・ココア
ココアはポリフェノールや食物繊維が豊富に入っています。

ですから、実は便秘に効果があるのだとか。

さらに、ココアに入っているテオブロミンと言われる成分。

聞き慣れないですが、血行を良くしてくれる働きがあるそうです。

冷え性に悩んでいる人には良さそうですね。

参考記事:アンチエイジングに効果的な「ココア」を、毎日飲もう

 

・豆乳
美女が好きな飲み物の定番と化してきているのが、ずばり豆乳!

イソフラボンにはそのまま、整腸作用があるそうです。

美肌を目指している人にはいい飲み物だというわけですね。

これにきな粉をプラスすると、効果アップ!

きな粉にはポリフェノールやカルシウムなどがたくさん入っていますから、相乗効果でさらに肌がきれいになりそうです。

普段コーヒーに入れている牛乳を、豆乳にしてみるだけで効果が上がるかも!?

 

・甘酒
甘酒は、実は発酵食品です。

善玉菌をお腹の中で増やしてくれるので、腸内環境が良くなりますよ。

さらに、甘酒は砂糖を入れなくても甘みがあるので、余計な糖分を摂取しなくて済みます。

ダイエットにも効果的というわけですね!

 

これ以外にも、緑茶やウーロン茶を上げる人もいるようです。

緑茶に含まれているカテキンは、お腹の中の善玉菌を増やしてくれる働きがあるそうですし、ウーロン茶に入っているポリフェノール。

これがダイエットにも効果的だと言われていますよね。

自分の体質や好みに合わせて、好きな飲み物をチョイスしましょう。

スポンサーリンク

お肌のアンチエイジングならこれ!