老化現象を食い止めて、美肌効果も抜群!?「ベジ・ファースト」を今日から始めよう

あなたは食事のメニューの選び方や、食べ方で意識していることはありますか?

とりあえず、その日に食べたいものを食べたいだけオーダー。

お酒にあうおつまみがあればOK!なんて人もいるのでは?

ですが、ちょっと気を付けるだけで老化も防止でき、ダイエットにも効果がある食べ方を実践することができるのです。

その方法とは、「ベジ・ファースト」です。

名前の通り、「野菜から先に食べる」食べ方を指します。

この食べ方をするだけで、老化防止になる……ってどういうことなのでしょうか?

サラダ

スポンサーリンク

「ベジ・ファースト」って、本当に簡単なの?

「ベジタブル・ファースト」は、まずご飯を食べる前にサラダや生野菜をとることで、ダイエット効果を高めようというものだそうです。

とっても簡単なのに、かなり効果があるそうですよ。

 

これは、空腹の時にお肉や米、パンなどをいきなり食べるよりも、野菜を先に食べて肉・魚、ご飯を食べることで食事をした後の血糖の上昇を抑えられるそう。

そうすることで、美肌の天敵である糖化も防止できるそうです。

食物繊維が豊富な食材をまず食べることで、糖質の吸収・分解がゆるやかになるため、肌もキレイにキープできますし、太りにくくもなるみたい。

 

実際に、食物繊維がたっぷり入った野菜サラダを先に食べると、ちょっと胃が満たされますよね。

これのおかげで、食べ過ぎなくて済むという話もあるみたいです。

 
スポンサーリンク

そもそも、おにぎりだけ、パンだけ、お肉だけという生活では、肌にはもちろん、体にも負担がかかります。

高血糖の様態が続くと、AGEと呼ばれる老化タンパク質が肌に溜まってきます。

これは、運動不足や喫煙が原因でもできやすくなる成分みたいですね。

参考記事:アンチエイジングに興味があるべき女性は、絶対にするべき「禁煙」

ただし、野菜を食べるとこういった成分を体内から排出したり、体の中にできにくくすることもできるみたいです。

この状態で体をキープしないまま、好きなように食べ、好きなように生活していると、ころころと太ったまま、痩せにくい体になるようですよ!

 

健康のためにも、これは見逃せないですよね!

 

今日から、野菜から食べ始めよう!

食材選びに苦労している方でも、食べ方を変えるだけなら簡単。

外で食事をする時にも、野菜サラダをオーダーして、それから食べるようにしてみましょう。

何かを我慢するわけではなく、メニューをプラスすればいいだけですから、これなら楽チンですね。

炭水化物が大好きだという人も、これならば簡単に始められそう。

できるだけ旬の野菜の入ったサラダを選んで質のいい栄養をとりましょう。

体の冷えないような素材のサラダを選ぶことも大事です。

スポンサーリンク

お肌のアンチエイジングならこれ!