お酒を飲んでも、老けない!老化させない!大人の美女の、お酒との正しい付き合い方

日本酒お酒は老化の敵と言われていますが、やはりお付き合いで飲まなければいけないこともあります。

そういう時に、上手なお酒との付き合い方を知っておくと、体にもいいでしょう。

またその一方で、美味しいお酒はストレスフルな毎日をリフレッシュさせてくれることもあります。

 

お酒を飲むときに注意することは?

我慢のしすぎはよくありませんが、できれば肌や体を老化させないような方法で、お酒を飲みたいですよね。

それでは、どのような点に気を付けてお酒を飲めばいいのでしょうか。

スポンサーリンク

 

たっぷり睡眠をとる

当たり前ですが、お酒を飲む時に睡眠不足で出かけるのは危ないことです。

しっかり寝てから行きましょう。

また、お酒を飲んだ後もちゃんと寝ることが大事です。

あまり寝ないで出勤したり、家事をしたりするのも若いうちならばできるでしょうが、肌には悪いことには代わりありません。

参考記事:睡眠と美肌は関係あるの?

 

おつまみをちゃんと選ぶ

お酒を飲む時に、すきっぱらにアルコールを流し込むのは危険行為です。

ですが、居酒屋にあるようなおつまみは塩辛かったり揚げ物が多かったりと、太りやすく肥満の原因になりがちなものが多いともされています。

脂っこいメニューや体を冷やすようなものはできるだけ選ばないようにしましょう。

野菜はもちろん、お魚も選びたいところです。

女性の体に優しいメニューを提供してくれるお店を選ぶのもいいかもしれませんね。

温野菜のサラダやお鍋などは、体にもいいかと思います。

また、女性に人気のバーニャカウダなどもオススメしたい料理のひとつ。

野菜を先に食べることが、太りにくくなる秘訣だとも言われています。

 

老化現象を食い止めて、美肌効果も抜群!?「ベジ・ファースト」を今日から始めよう

サラダあなたは食事のメニューの選び方や、食べ方で意識していることはありますか?

とりあえず、その日に食べたいものを食べたいだけオーダー。

お酒にあうおつまみがあればOK!なんて人もいるのでは?

ですが、ちょっと気を付けるだけで老化も防止でき、ダイエットにも効果がある食べ方を実践することができるのです。

その方法とは、「ベジ・ファースト」です。

名前の通り、「野菜から先に食べる」食べ方を指します。

この食べ方をするだけで、老化防止になる……ってどういうことなのでしょうか?

スポンサーリンク

 

「ベジ・ファースト」って、本当に簡単なの?

「ベジタブル・ファースト」は、まずご飯を食べる前にサラダや生野菜をとることで、ダイエット効果を高めようというものだそうです。

とっても簡単なのに、かなり効果があるそうですよ。

これは、空腹の時にお肉や米、パンなどをいきなり食べるよりも、野菜を先に食べて肉・魚、ご飯を食べることで食事をした後の血糖の上昇を抑えられるそう。

そうすることで、美肌の天敵である糖化も防止できるそうです。

食物繊維が豊富な食材をまず食べることで、糖質の吸収・分解がゆるやかになるため、肌もキレイにキープできますし、太りにくくもなるみたい。

実際に、食物繊維がたっぷり入った野菜サラダを先に食べると、ちょっと胃が満たされますよね。

これのおかげで、食べ過ぎなくて済むという話もあるみたいです。

そもそも、おにぎりだけ、パンだけ、お肉だけという生活では、肌にはもちろん、体にも負担がかかります。

高血糖の様態が続くと、AGEと呼ばれる老化タンパク質が肌に溜まってきます。

これは、運動不足や喫煙が原因でもできやすくなる成分みたいですね。

参考記事:アンチエイジングに興味があるべき女性は、絶対にするべき「禁煙」

ただし、野菜を食べるとこういった成分を体内から排出したり、体の中にできにくくすることもできるみたいです。

この状態で体をキープしないまま、好きなように食べ、好きなように生活していると、ころころと太ったまま、痩せにくい体になるようですよ!

健康のためにも、これは見逃せないですよね!

 

今日から、野菜から食べ始めよう!

食材選びに苦労している方でも、食べ方を変えるだけなら簡単。

外で食事をする時にも、野菜サラダをオーダーして、それから食べるようにしてみましょう。

何かを我慢するわけではなく、メニューをプラスすればいいだけですから、これなら楽チンですね。

炭水化物が大好きだという人も、これならば簡単に始められそう。

できるだけ旬の野菜の入ったサラダを選んで質のいい栄養をとりましょう。

体の冷えないような素材のサラダを選ぶことも大事です。

 

お酒の選び方も考えよう

居酒屋で定番のビールや、カクテル、そしてサワーは、あまり女性の体に優しくないとされています。

それは、「冷たい」から。

体を冷やす飲み物をたくさん飲むと、胃腸を冷やしてしまいます。

できれば日本酒やワインなどを飲んだほうがいいそうですよ。

日本酒に含まれているコウジ酸という成分は、肌に効果があるそう。

シミを薄くしてくれる役割もあるみたいです。

また、赤ワインには老化対策にピッタリのポリフェノールがたっぷり含まれているそうです。

 
お酒は気分転換にはピッタリです。

「忙しいから」「家事もやらなきゃいけないし、仕事も忙しいし」という人もいるでしょうが、せっかくのお誘いは断らないようにすることも大事です。

楽しくお酒を飲んで、ワイワイ騒ぐことが何よりも若さにつながるかもしれません。

時間を作って、気の合う仲間とたまにはお酒を飲みに出かけてみましょう。

その時は「ベジ・ファースト」とお酒選びを心がけて下さいね、きっと楽しい時間を過ごすことができますよ!

スポンサーリンク

お肌のアンチエイジングならこれ!