見た目が若くても「おばさん」に見られる行動、「おばさん」化を加速させている行動とは

せっかく見た目は若いのに、一緒に行動していると「うわっ、おばさんっぽいことするなあ…」とあきれられている女性は少なくありません。

若く見られたいのならば、まず生活習慣から変えたほうがいいかもしれません!

老けさせる行動

こんな生活習慣は、老けて見られる原因になる!

・「恥ずかしさ」を捨てている

高速道路のサービスエリアなどで、男性用のトイレに堂々と入っていく女性。

割り込みや大声での会話もなんのその、まったく周囲の目を気にしない女性。

これは、いかにもおばさんくさい行動です。

羞恥心を捨てたら女として終わりかも!?

スポンサーリンク

・若者ぶった行動やメイク

ティーン向けのブランドの洋服を着たり、安い化粧品やつけまつげでメイクをしたり…節約するのはいいことですが、TPOを考えないファッションや、明らかに年齢を考えていないメイク
やヘアスタイルなどは、周囲を引かせるのに充分です。

「私は若い!」ということをアピールするのには、「美肌」がもっとも説得力があります。

素肌を磨きましょう!

・姿勢が悪い、猫背である

やはり、丸まった姿勢は年齢を感じさせます。

姿勢が真っ直ぐな人は若く見られるのですから、やはり背筋はピンと伸ばしたいもの。

若く見られるだけでなく、モチベーションが高く見られるという効果も期待できます。

 

こんな生活習慣は、あなたを老けさせる

・ため息ばかりついている

いつもため息をついている女性は、いかにもおばさんっぽく見られます。
疲れた表情やしぐさは、あなたの魅力を半減させるでしょう。
それよりも笑顔を見せたほうが、何倍も魅力的に見えるはず!

スポンサーリンク

・すぐにイライラしてしまう

若い頃と比べて、子どもができたり、仕事でも部下が増えたり。

そういう時についイライラして、そういう人たちを怒鳴ったり叱ったりしていませんか?

ですが、怒りすぎると血圧が上がったり、心拍数も上昇したりします。

眉間や額にシワができる原因にもなりかねません。

できるだけ、怒っている時は冷静になり、イライラをむきださないようにしましょう。

・無表情のまま、変わらない

「仕事中はそのことだけ考えていて、表情なんてめったに動かさない」

「家事をしている時には、考え事をしながらぼーっとしている」という人は要注意。

何しろ、笑いは体の免疫力を上げるという説があるからです。

何よりも、笑顔は人を素敵に見せてくれます。

感じていたストレスも、どこかにぶっ飛んでしまうはず。

「つらい時に笑うなんて無理」と言わずに、口角を上げて微笑んでみましょう。

そうすることで、気持ちがスッと軽くなるはず。

できるだけスマイルを心がけて!

 

老けて見られる習慣よりも、若返ることができる習慣を身につけましょう!

スポンサーリンク

お肌のアンチエイジングならこれ!