冷え症には、いろんなタイプがあった!そのタイプと解決法

冷え症を自覚している人はたくさんいますが、そのタイプまでわかっている人は少ないかもしれません。

実は、冷え症といってもさまざまなタイプがあるそう。

自分がどの冷え症が知って、きちんと対策を立てましょう。

そのまま放っておくと、体の老化が進んでしまいます!

冷え症

スポンサーリンク

手足が冷たい人は、「末端冷え症」

かなり有名な末端冷え症。

手足の先から冷えていく…という女性は特に多いよう。

ただ、これは運動不足が原因と言われています。

運動をしていないために、末端まで血液が循環せず、肌にも十分な栄養が行き届きません。

すると、髪や肌に徐々にダメージが蓄積されます。

髪の毛がぱさついたり、肌が乾燥してくすんできたり、目の下のクマがとれなかったりする現象が続くかも。

血液の流れをよくするために、運動、せめて簡単なストレッチをオススメします。

造血作用がある食べ物などを積極的に食べるのもいいですね。

 

体温が低い内臓冷え症

身体の中から冷えているタイプの冷え症の方もいますが、自覚している人はほとんどいないようです。

とにかく、体温が低めの人は気をつけましょう。

代謝が悪くなると、体の調子も悪くなりますし、ダイエットの効果がなかなかあがらなくなります。

身体を温めてくれて消化にもいい食べ物を選びましょう。

内臓が冷えると、消化能力も低くなります。

参考記事:体をあたためる食べ方・食材の選び方を知って、冬でも肌荒れしない

ストレス冷え症

会社のエアコンが常にフル稼働していて、室外との温度差が激しいために体調を崩してしまった方。

もしくは、ストレスで自律神経が疲れてしまっている方。

こういう方は、何もしていないのにとにかく体が冷えてしまう、ということもあるようです。

夏のほうが自覚している人は多いかもしれませんが、冬になってもそれを引きずっている方もいるかもしれません。

スポンサーリンク

この冷え症を解決するには、ストレスを取り除くことから始めましょう。

しっかり睡眠と食事をとり、リラックス効果のあるハーブティーを飲んだり、いい香りのオイルなどで自分をマッサージしてあげましょう。

エアコンがきいているところ、寒い場所にとどまらなければいけない時には、ひざかけやカーディガンなど、温度調節ができるものを忘れずに!

冷たい飲み物からくる冷え症

冷たい飲み物が好きな人もいますが、これも体を冷やす原因になります。

特に、砂糖がたっぷり入った炭酸飲料は健康にもよくありません。

また、水の飲みすぎにも注意。

「水分を摂ると美肌にいい」とも言われていますが、キンキンに冷えた水を大量に飲むと体が冷えてしまいます。

こういう時には、水分を体外に排出してくれる飲み物をとるようにしましょう。

冬野菜を摂るようにするのがいいそうですよ。

 

偏った食生活からくる冷え症

偏った食生活や狂った生活リズムから、身体が冷え症になることも。

血液ドロドロの身体は、不健康そのものです。

血の巡りをよくするような食材を選んで摂取するようにしましょう。

 

冷え症は改善できます。

できるだけすぐに食生活や生活態度を改めましょう!

スポンサーリンク

お肌のアンチエイジングならこれ!