ボディラインが崩れる原因「セルライト」を退治するための方法とは

ボディラインが崩れる原因となる「セルライト」

年齢を重ねるにつれて、セルライトで悩んでいる人も多いようです。

「ミニスカートが穿けない」「銭湯や温泉に入るのが恥ずかしい」

という女性のために、セルライトの原因と対処法をお教えしましょう。

ヒップ

スポンサーリンク

セルライトの原因とは

セルライトは、人間の体のなかにある

「脂肪細胞」が肥大化することによってできてしまうそうです。

この脂肪細胞が膨れ上がると、血の巡りが悪くなったり、

リンパが滞ったりするとされています。

そしてそのまま脂肪と一緒に積み重なっていき、

皮膚表面をギリギリまで引っ張ってしまうほどになるそうです。

そうすると、肌の表面がボコボコとした感じになってしまうそう。

それが、「セルライト」です。


セルライトは太ももやお腹、お尻などにできることが多いとのこと。

筋肉が少ない部分にできやすいうえに、

セルライトができてしまうと血管やリンパの巡りが

さらに悪くなります。 これぞまさに悪循環ですね。

代謝が悪くなりますので、腰痛や肩こりなどの原因になったり、

ダイエットの効果を妨げたりすることもあるそうです。

セルライト対策

それでは、ここからはセルライト対策に

効果があると言われている方法を紹介していきます。



料理で生地などを伸ばす時に使う麺棒。

これで、太ももなどを広範囲に揉んでいきます

麺棒を使って、足の裏のツボを刺激する人もいるそうですが、

あまりに強い力を入れてしまうと肌が傷付いてしまうかも。



・半身浴

半身浴は、血液の巡りを良くして、

健康にも美容にも効果があると言われています。

セルライトの退治にもいいみたいですね。

肌を傷付けない程度にマッサージなどをすると、

さらに効果がアップするとも言われています。

しっかりと体を温めましょう。

スポンサーリンク

・セルライト対策の下着やレギンスを使用

セルライトの対策をしてくれる長めの靴下やレギンス、

下着があるようですね。 履いている間に、

キュッと体を引き締めて太ももを締め上げたり、

セルライト対策をしてくれるそうです。

脂肪を燃焼してくれる効果があるので、

セルライト予防にはバッチリ。

ただし、蒸れると肌がかゆくなってしまうことも

あるかもしれませんから、サイズ選びは慎重にしましょう。

参考記事:えっ!?「コーヒーの出し殻」で、セルライト対策ができちゃう!?



・食生活を改善する

健康のためにも、バランスのとれた食事

三食摂ることはとても大事だそうです。

セルライト対策で摂取しておきたいのは、

ビタミンBだそう。

緑黄色野菜や玄米、魚、ナッツなどに多く含まれています。

そういう食材を、食事に多く取り入れてみましょう。



・冷えないようにする

体が冷えやすい人は、セルライトができやすいそう。

それ以外にも、むくみやすい人も同様です。

まずは、塩分の摂りすぎをやめること。

濃い味付けの食事は避け、外食ばかりならば

それも改善するようにしましょう。

さらに、体を温めるような食材や料理を

選んでみるのもお勧めです。


いつでも始められることばかりですね。

もちろんスポーツやマッサージも、セルライト対策には欠かせません。

スポンサーリンク

お肌のアンチエイジングならこれ!