『膝のお肉』は老けて見られるポイントのひとつ!その撃退法を探る

膝上の肉気になる『膝のお肉』は、

女性なら、美しくてスラリと伸びた細長い脚に惹かれるもの。

ですが、下半身にお肉がつきやすい人にとって、

若々しい脚をキープするのは大変なことです。

自分の太ももやスネがコンプレックスの人も多いですが、

「膝肉」が気になるという人もたくさんいるようですね。

たしかに、膝周りにぷるぷるとしたお肉がたっぷりついていると、

それだけで脚がぽっちゃりして見えちゃいます。

 

特に、膝は年齢が現れやすい箇所とも言われています。

年齢を重ねれば重ねるほど、膝のお肉はつきやすく、

たるみやすくなってしまうそう。

そのため、膝にお肉がついていると、

ぽっちゃりして見えやすくなるというわけです。

ですから、まずは膝のお肉をとることから、

スリムな脚作りを目指しましょう。

スポンサーリンク

膝の上の肉をとるには、どうすればいい?

一番確実なのは、エクササイズやウォーキングです。

ジョギングなどは、いきなり何キロも走ろうとしてしまうと

体に負担がかかってしまう可能性大。

参考記事:過激な運動やダイエットによる体重の減少は、肌の老化を招くのか?

ですから、面倒くさがりさんはマッサージから

始めてみるのがいいかもしれません。

特に、膝周りはむくみやすいパーツでもあります。

脚を気にしている方は、できるだけ

定期的にケアしてみてはどうでしょうか。

 

膝の周りのお肉をマッサージして、退治する方法

それでは、膝の周りをマッサージして、お肉を退治していきましょう!

まずは、膝の裏の血行を良くしていきましょう。

実は、疲れていると膝の裏にリンパが溜まりやすいもの。

触ってみてむくんでいる、何かが溜まっていると思ったら、

親指でグッと痛みを感じる部分をマッサージしましょう。

ただし、爪で傷をつないようにしましょう。

 
スポンサーリンク

その後に、膝を伸ばします。 両手をゲンコの形にして、

膝の周りのお肉をグリグリと揉みほぐしていきましょう。

膝の皿の周りを揉むイメージです。

そして、手の形はゲンコのままで、膝のお肉をもも、

つまり上に向かって揉みあげます。

リンパを流すのは、スネではなく太もものほうを意識しましょう。

 

このようなマッサージは、お風呂上がりなどにやると効果的です。

リラックスタイムにやってみましょう。

ちなみに、膝のお肉は脚が細い人でも、

加齢によるたるみで出てきやすいものだそうです。

マッサージの後は肌ケアも忘れずに行って、

キレイな膝作りを目指しましょう。

細い脚もモテの対象になりますが、

ツルツルの脚も男性から愛されやすい脚だそうです。

できるだけ毎日ケアするようにしたいものですね。

スポンサーリンク

お肌のアンチエイジングならこれ!