夏は老化の季節です!あまりにも簡単すぎる予防策、今日から始めよう!

夏は「老ける」シーズンです。

その理由は簡単。

紫外線は強いし、エアコンの冷風がガンガン肌にあたるし…という、肌が過酷な状況にさらされがちな季節だから。

そして、夏休みやレジャーの影響で「深夜まで飲み歩いちゃう」「つい遊び歩いてしまい、睡眠時間が短くなりがち」という人もいるようですね。

この季節に肌ケアを怠っていると、肌がドンドン老化してしまうかもしれません!

夏は老化しやすい

夏に肌が老化する理由を、もう一度まとめてみた

・エアコンの冷風

冷たい風は、肌を乾燥させ、冷えさせます。

血行が悪くなると代謝も落ちます。

スポンサーリンク

肌はどんどんカピカピになってしまうかも!

・紫外線

過度の日焼けは、肌のシミやシワの原因となります。

免疫力が落ちた肌には、さらに紫外線はNG。

どんどんダメージが加わっていくでしょう。

・生活サイクルの変化

「夏だから、つい楽しくて飲み会の回数が増えちゃった」という人は、お酒と睡眠不足のダブルパンチ状態になっているかも。

また、「暑くて全然寝られない」という人もいるようです。

暑さのせいで具合が悪くなったり、食欲がなくなったりすると、やはり肌のターンオーバーにも影響が出てきます。

肌荒れしやすくなるとも言えるでしょう。

 

では、肌老化を防ぐための方法はあるのか

老化を防止する方法は以外にも簡単です。

まず、夜はちゃんと寝る。

夏は誘惑も多いでしょうが、できるだけ早く寝ましょう。

スポンサーリンク

食事もバランスを考えましょう。

食欲が落ちていても、冷たい食事ばかりではいけません。

旬の野菜をたくさん食べるようにして、ビタミンやミネラル、たんぱく質をきちんと摂りましょう。

暑い季節には面倒ですが、運動も大事です。

ストレッチなどでもいいですから、体をほぐしてから就寝しましょう。

血行を良くするように気を配りましょう。

また、この季節はシャワーで済ませがちですが、たまには湯船に浸かりましょう。

どうしても面倒だという人は、温泉や銭湯などに出かけて、特別感のあるイベントを通じて体を温めましょう!

冷え症の人は、できれば、毎日湯船に浸かったほうがいいそうです。

ただし、顔や体の洗いすぎはNG。

脂を洗浄しすぎてしまうと、保湿力が落ちてしまいます。

そう、保湿も大事です。

パックをしたり、クリームを塗ったりして、肌を潤わせましょう。

化粧水だけでいいや、なんて保湿を怠っていると、今年の夏が終わるころにはあなたの肌はひび割れたオモチのようになっているかもしれません。

肌の老化は簡単に防げます!

予防策は早めにとりましょう。

スポンサーリンク

お肌のアンチエイジングならこれ!